⇓⇓⇓《メールマガジン登録》をして⇓⇓⇓
↓↓↓◆WCBギャラリーにある無料でお得な情報をゲット!!◆↓↓↓ WCBレポート

============================================ WCBblog ============================================

サイト管理人はりぃ(河野)の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)
↓↓↓それぞれ気になる画像をクリックしてなか見チェック!↓↓↓


日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO

   

料理や飲食店経営に関する質問、ブログの感想・お問合せはこちらからお願いします。
♦ところで、はりぃってダレ!? ⇒サイト管理人プロフィール紹介

和食のグルテンフリー料理レシピ ~前菜・酢の物・刺身2~続き~ 

  • LINEで送る

グルテンフリーのレシピってクックパットで調べても、ほとんど和食って出てきません。

 

セリアック病やグルテンアレルギーの日本人は、お菓子やパスタの洋食より、やっぱり和食が欲しくなると思います。

 

そんな方のための和食グルテンフリー料理です!!(^O^)/

 

前回の復習になりますが、

 

まず、調味料で使えるものを考えてみます。

絶対にグルテンが入っていないとはいえませんが、普通に売られているものでは

米酢(穀物酢はダメです)があります。

 

この酢が使えるだけで、料理のレパートリーは格段に増えます。

 

そして、持っていると便利なのが、グルテンフリーの醤油

 

たったこの2点を持っているだけで、ほとんどの料理が作れてしまいます。

 

では、いきましょう(^O^)/

和食のグルテンフリー料理レシピ ~前菜・酢の物・刺身2~

 

生(なま)

一番シンプルなのはそのままです。

野菜やフルーツ、魚は生でも抵抗なくいけますね^^

肉もモノによっては大丈夫です。

このモノによっては、、ってのが厄介で

生で食べるのは(特に肉に関しては)リスクがありますし、

しっかりとした知識も必要です(生肉については、近いうちに詳しく解説します)

 

肉の生って言うと、、、

”牛のたたき”や”ユッケ”、”レバ刺し”などがありますが、

 

実際、生食用で売られている肉ってのはありませんし、

自分で作る場合は自己責任になります。

 

私自身、一度、生の肉を食べて、大変なことになった経験があるのでわかりますが、

体調がいくら万全でも、当たるときは当たりますので気を付けてください^^

 

生野菜だと、

・胡瓜

・人参

・サラダ菜(葉っぱ系)などなど、、、

たくさんありますね。

 

実際、畑から取り立ての野菜を食べるのは最高においしいし、贅沢だと思います。

 

 

次にシンプルなものでは、

生野菜+塩

つまり漬物です。

野菜に塩をして、重石をしたり、真空パックしたり、もんだりして、野菜から出る水分と塩だけで十分にご飯のおかずにもなります。

 

塩だけの簡単な漬物もありますが、

酢漬け、甘酢漬けといって、酢を加えるとさらにたくさんの種類の漬物ができます。

その時は、米酢を使いましょう。

 

 

フルーツは基本、ほとんど生で食べるので問題ないかと思います。

 

生の魚

=刺身ですね。

加工されていないもので、生または冷凍のモノを使います。

加工されたものは、何かしらグルテンを含んだ成分を使っている可能性が有るので注意が必要です。

 

刺身は、”グルテンフリーの醤油”があれば普通に食べることができます。

たまり醤油はグルテンフリー醤油に近いです。というのも原料は大豆が中心で、小麦はまったく使わないか、使っても少量しか使わずに作られています。

グルテンフリーとはじゃっかん異なりますが、小麦アレルギーに対応した醤油もあります。

 

 

刺身といっても、種類はたくさんありますね。

その中でできるものを出してみます。

醤油あり

刺身

生、グルテンフリー醤油、生ワサビ

 

焼き霜

”かつおのたたき”のように、火であぶって、氷水に落とす方法です。

 

ポン酢

醤油に飽きたら、ポン酢を付けて食べましょう^^

淡白な白身魚の刺身などに、、、

 

なめろう

味付けした味噌と鯵(あじ)などの刺身をぶつ切りにして合わす料理です。

その場合、味噌は米味噌を使いましょう。麦みそはグルテンが入っていますので使えませんし、

場合によっては米味噌にもグルテンが含まれている可能性もあります。

(*この”場合によっては”というのは、その食材の原材料には含まれていなかったとしても、同じ工場内で、グルテンが含まれている材料と一緒の機械が使われていたりする場合に、”絶対にグルテンが入っていない”と保証できないためです)

 

イクラ醤油漬け

醤油、みりん、酒などの調味料を合わせ、漬けます。

 

イカそうめん

イカを素麺状に切って、天つゆで食べます。

 

醤油なし

 

しめさば

塩をまぶして臭みや、水分を抜いた鯖を、水で洗い落とし、

酢、塩、砂糖を合わした調味液につけます。

 

昆布〆

刺身用の魚を昆布ではさんで、昆布の味をしみこませます。

 

その他、寿司では、レモンと塩で食べる、、、など

醤油を使わずとも、生の魚をおいしく食べる方法はたくさんあります。

 

このように考えると、日本料理って意外とグルテンフリーのものは多い感じはしますね。

 

 

参考になりましたらクリックお願いします!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村(料理)


  • LINEで送る
 

   
  ⇓⇓⇓《幸せになる『食』メールマガジン登録》をして⇓⇓⇓
↓↓↓◆WCBギャラリーにある無料でお得な情報をゲット!!◆↓↓↓ 天ぷらレポート グルテンフリー

←クリック!

⇒無料でゲットできる14種類もある料理関連レポートの詳細は、、、こちら

 


★2020年の東京オリンピックに向け、 “和食の作法(懐石料理)”を世界中に広めよう!★
(日本語版)『失敗しない和食の作法 ~懐石料理の正しい食べ方~』
(英語版)【The Foolproof Table Manner in Japanese Cuisine】

プロの料理人でも知らない料理の隠し味や、知られざる和食のヒミツ、料理を美味しくするためのポイントを伝えた“料理哲学本”
『99.9%の日本人が知らない和食の真実』


サイト管理人はりぃ(河野)の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)
↓↓↓それぞれ気になる画像をクリックしてなか見チェック!↓↓↓


日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO


★サイト管理人はりぃ(河野)のPodcast無料配信★
登録すると、もれなく【3万円相当】の特典付き!!
podcast
【商売繁盛のヒント 聴いた人だけ得をする 飲食店サービス心理学】

 

↓↓↓★当サイト管理人はりぃ(河野)が監修・教授する飲食店マーケティング新教材★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科
↑↑↑『繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科』の詳細はこちら↑↑↑

   

コメントを残す

 

 
サブコンテンツ

このページの先頭へ