⇓⇓⇓《メールマガジン登録》をして⇓⇓⇓
↓↓↓◆WCBギャラリーにある無料でお得な情報をゲット!!◆↓↓↓ WCBレポート


サイト管理人はりぃ(河野)の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)
↓↓↓それぞれ気になる画像をクリックしてなか見チェック!↓↓↓


日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO

   

「白扇揚げ」とは?作り方やポイント、語源由来など、、、

  • LINEで送る

白扇揚げ

 

揚げ物の調理法の一つで、白く仕上げたいときに使います。

 

揚げ物ってどうしても油で高温で揚げるため、全体的に茶色っぽい色になりがちで、見た目に鮮やかさがありません。

ですので、見た目にも油で揚げたような(ギトギト感?)は感じさせなくて、女性受けする揚げ物と言えます。

ふんわりと仕上がります。

 

白扇揚げはその他の呼び方に、

「白仙揚げ」「白煎揚げ」「白妙(しろたえ)揚げ」とも呼ばれます。

 

由来や語源

その漢字のとおり、

白扇=白い扇に見立てたり、

白妙は着物などの織物のことですし、

白仙は“仙人”でなんとなく縁起が良い??から

白煎は“煎じる”でエキスを抽出するって意味だから良い意味??

または和菓子で使う材料に白煎粉ってのがあって、

お盆に飾る甘ったるい砂糖のお菓子で落雁(らくがん)とか白雪糕(白雪羹)(はくせつこう)というお菓子が関西では“はくせんこ”と呼ばれているので、そこからきているのか??

↑すいません曖昧な答えで、、、

 

 

作り方

主に使うのは、卵白と粉です。

粉は小麦粉または片栗粉や葛粉を水で溶いて、卵白を泡立てたものと混ぜて揚げます。

*水で溶いたものを使うのは卵白と合わしやすくするためです。

 

小麦粉より、片栗粉の方が色が白くなりますので、片栗粉を使う人が多いです。

 

揚げ方は食材に打ち粉をして⇒上記の合わせた衣をつけて揚げます。

 

もちろん、

卵白は泡立てて気泡が入っているので、油に入れても浮かんできます。

ですから全体が均一に火が通って色が変わらないように、お箸などで転がしてあげましょう。

 

 

揚げるポイント

長く揚げていると、どんどん色がついて茶色っぽくなってきますので、軽く短時間で揚げます。

そのため

  • 小さめにする、
  • 火の通りやすいものや、
  • あらかじめ火を通しておく、
  • 生でも食べられるもの(半生で中心がほんのり暖かい状態でもおいしい食材)

このような食材を選ぶのが良いです。

 

で、せっかく白扇揚げといって白く仕上げたいので、食材の色にも注意しましょう。

 

油もできるだけ新しいものを使ってください。古い油だとキレイに白く揚がらないです。

油の温度も170℃までの低めが良いでしょう。

 

 

あと、卵白の泡立て具合や、卵白と粉との混ぜ方にも気を付けてみてください。

 

 

あと白扇揚げというのかどうかは謎ですが、

白い“ぶぶあられ”を周りに付けて揚げてみても面白いかもしれません。

 

そうか考えると他にもたくさん“白く”揚げられる揚げ物が見つかるかもしれませんね。

 

 

以上です!

 

あまり興味持つ人少ないと思いますけど^^

「白扇揚げ」について語りました。

  • LINEで送る
       

⇓⇓⇓《幸せになる『食』メールマガジン登録》をして⇓⇓⇓
↓↓↓◆WCBギャラリーにある無料でお得な情報をゲット!!◆↓↓↓ 天ぷらレポート グルテンフリー

←クリック!

⇒無料でゲットできる14種類もある料理関連レポートの詳細は、、、こちら

 


★2020年の東京オリンピックに向け、 “和食の作法(懐石料理)”を世界中に広めよう!★
(日本語版)『失敗しない和食の作法 ~懐石料理の正しい食べ方~』
(英語版)【The Foolproof Table Manner in Japanese Cuisine】


サイト管理人はりぃ(河野)の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)
↓↓↓それぞれ気になる画像をクリックしてなか見チェック!↓↓↓


日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO


★サイト管理人はりぃ(河野)のPodcast無料配信★
登録すると、もれなく【3万円相当】の特典付き!!
podcast
【商売繁盛のヒント 聴いた人だけ得をする 飲食店サービス心理学】

 

↓↓↓★当サイト管理人はりぃ(河野)が監修・教授する飲食店マーケティング新教材★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科
↑↑↑『繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科』の詳細はこちら↑↑↑

   

コメントを残す

参考になりましたらクリックお願いします!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村(料理)


   

 
サブコンテンツ

このページの先頭へ