⇓⇓⇓《メールマガジン登録》をして⇓⇓⇓
↓↓↓◆WCBギャラリーにある無料でお得な情報をゲット!!◆↓↓↓ WCBレポート

============================================ WCBblog ============================================

サイト管理人はりぃ(河野)の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)
↓↓↓それぞれ気になる画像をクリックしてなか見チェック!↓↓↓


日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO

   

料理や飲食店経営に関する質問、ブログの感想・お問合せはこちらからお願いします。
♦ところで、はりぃってダレ!? ⇒サイト管理人プロフィール紹介

手まり寿司はお好き? ~World Rice Festival in Sydney~

  • LINEで送る

お寿司の種類は数あれど、日本人でも手毬寿司を食べたことがある人って、意外に少なかったりします。

 

今日の記事では、2017年10月7日と8日にシドニーで行われる

『World Rice Festival(ワールドライスフェスティバル)』

【世界のお米エキスポ】で、

日本代表としてデモンストレーションする高級素材を使った

「プレミアム手まり寿司」を公開します。

21931619_1654736487912626_218524728_o

<↑試作1回目>

 

今、オーストラリアの季節である春をイメージした手毬寿司です。

 

この手まり寿司を考案するポイントとして、

デモンストレーションの他にも、ブース(出店)でも販売するため、生ものは極力避けたこと。

 

また、オーストラリアの食材と日本の食材をかけ合わせて作り出す極上のハーモニーを醸し出す手毬寿司を意識して作りました。

  • 世界的にも有名なオーストラリア・タスマニアのサーモンとイクラ
  • オーストラリアでとれる新鮮な卵や野菜、旬の黒トリュフ
  • 日本を代表する食材であるおぼろ昆布やカマボコ、海苔、醤油
  • 繊細な日本料理のテクニックを使った錦糸卵
  • お米は最高級の「あきたこまち」を使用
  • 高級食材のキャビア。
  • 最新ガストロノミー調理法で作られた「天使の涙」(金箔が入った小さな球体)

など、さまざまな技術や最高の食材を駆使して作り上げる2種類の手毬すしです。

 

 

私たちチーム(Washoku Lovers)のコンセプトは

「日本人とお米 / Japanese Rice」

そのシンプルな言葉の中に、日本人にとってお米はどれだけ大事なのか?

私達日本人の精神や経済の基盤、歴史、宗教(神道)などすべてに通じる深い存在であることを世界の人たちにアピールします。

21981585_1780445035322938_1631011376_o

1:サーモンてまり

一つ目は、サーモンを使った手毬寿司。

オーストラリア、タスマニア産のサーモンとイクラを使います。

桜のチップと杉板を使ってスモークし、日本の懐かしい香りを連想させます。

さらにトリュフの香りを移した特別な醤油で味と香りを付けて、

一瞬「んっ??」と思うような不思議な香りの中に、

世界と“和”の融合を感じさせる演出をしました。

 

そして、超極薄ライスペーパー、ミニキュウリ、イクラ、おぼろ昆布でデコレーションします。

 

2:錦糸卵てまり

こちらももちろん、オーストラリアの広大な大地ですくすくと育った

新鮮な鶏の卵を使います。

丸めたシャリにでんぶをまぶし、錦糸卵で包みます。

海苔、レッドラディッシュ、キャビア、天使の涙(金箔を使った球体)

最後にカマボコを乾燥させ、極薄にスライスしたものを振りかけます。

 

錦糸卵はだし巻き鍋で、ギリギリひっくり返せるくらいの限界の薄さで焼き上げ、

それを細くまさに”糸”のように刻みます。

少し甘めのテイストなので、ちょっとしたお菓子感覚です。

 

なので、食べる順番としては、

サーモンてまり⇒錦糸卵てまり

の順番です。

 

たった2つの手毬すしだと思うかもしれませんが、

この中には日本の文化やお茶の世界、懐石料理の流れなど、多くの意味が込められています。

 

作るポイントとして、見た目の大きさのバランスの面では、

サーモンより錦糸卵の方が周りの具材の量が多いので、

しゃりの大きさは錦糸卵てまりの方は若干小さめにして、

出来上がりの見た目の大きさを均一にしてください。

今回少し大きめサイズで、シャリは、

  • サーモンてまり30g
  • 錦糸卵てまり27~28g

で作りました。

21985772_1780445025322939_1598743752_o

 

作り方はご存知の通り、いたって簡単です。

ラップを広げ、食材とシャリを乗せて包むだけ。あとは、ラップを外し、デコレーションするだけです。

 

ちなみに販売する手毬すしは、折り紙職人さんが作った手作りの箱に入れます。

21868360_1775246885842753_2041664999_o 123

 

このイベントは、2万人以上が訪れる超ビッグフェスティバルで、

そんな会場で多くの観客が見る中、人生初のデモンストレーションを行います。

最高の仲間と一緒に楽しいステージを作っていこうと思っています。

 

また、結果報告、デモンストレーションの感想はこのブログにてお伝えしようと思います。

 

海外に住む料理人として、私の夢である

「和食を海外に広める」最高の環境を与えてくれた仲間に感謝します。

 

和食を「世界の名物 日本料理」にするために、これからも全力で走り続けます!

 

参考文献・詳細はこちら

https://www.facebook.com/WorldRiceFestival/

http://www.darlingharbour.com/whats-on/sydney-world-rice-festival-2017/

http://www.washokulovers.com/events/

https://ameblo.jp/washokulovers/page-3.html

https://news.nifty.com/article/world/china/12190-20170928_00031/

 

 

参考になりましたらクリックお願いします!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村(料理)


  • LINEで送る
 

   
  ⇓⇓⇓《幸せになる『食』メールマガジン登録》をして⇓⇓⇓
↓↓↓◆WCBギャラリーにある無料でお得な情報をゲット!!◆↓↓↓ 天ぷらレポート グルテンフリー

←クリック!

⇒無料でゲットできる14種類もある料理関連レポートの詳細は、、、こちら

 


★2020年の東京オリンピックに向け、 “和食の作法(懐石料理)”を世界中に広めよう!★
(日本語版)『失敗しない和食の作法 ~懐石料理の正しい食べ方~』
(英語版)【The Foolproof Table Manner in Japanese Cuisine】

プロの料理人でも知らない料理の隠し味や、知られざる和食のヒミツ、料理を美味しくするためのポイントを伝えた“料理哲学本”
『99.9%の日本人が知らない和食の真実』


サイト管理人はりぃ(河野)の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)
↓↓↓それぞれ気になる画像をクリックしてなか見チェック!↓↓↓


日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO


★サイト管理人はりぃ(河野)のPodcast無料配信★
登録すると、もれなく【3万円相当】の特典付き!!
podcast
【商売繁盛のヒント 聴いた人だけ得をする 飲食店サービス心理学】

 

↓↓↓★当サイト管理人はりぃ(河野)が監修・教授する飲食店マーケティング新教材★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科
↑↑↑『繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科』の詳細はこちら↑↑↑

   

コメントを残す

 

 
サブコンテンツ

このページの先頭へ