⇓⇓⇓《メールマガジン登録》をして⇓⇓⇓
↓↓↓◆WCBギャラリーにある無料でお得な情報をゲット!!◆↓↓↓ WCBレポート

============================================ WCBblog ============================================

サイト管理人はりぃ(河野)の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)
↓↓↓それぞれ気になる画像をクリックしてなか見チェック!↓↓↓


日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO

   

料理や飲食店経営に関する質問、ブログの感想・お問合せはこちらからお願いします。
♦ところで、はりぃってダレ!? ⇒サイト管理人プロフィール紹介

お好み焼きと煎餅(せんべい)の意外な関係性

  • LINEで送る

日本の粉料理の代表であるお好み焼き

いつどこでだれが始めたのかは明らかではないと言われていますが、

 

お好み焼きの歴史

一説では、

江戸後期の雑菓子“麩(ふ)の焼”が源だとも言われます。

これは、

小麦粉を水に溶いて熱した鍋の上に薄く流して、

焼けたら片面に味噌を塗って巻いて食べる焼き菓子でした。

 

その後、明治に入り、

鉄板に小麦粉液を流して焼いたものが“文字焼”となり、

大正時代に

魚、肉、野菜を具とする

今の“お好み焼き”のスタイルに定着したみたいです。

 

日本と海外の粉料理の違い

粉料理においては

日本と海外では違う特徴があるのをお気づきでしょうか?

 

日本にはお好み焼きのほかに、

天ぷら、たこ焼きなどの粉料理があり、

そのほとんどが、

溶いた粉の中に具を混ぜてから焼く(揚げる)のに対して、

 

日本以外では、

ピザ、餃子などのように、粉を練ってからのばしたものに

具を包んで食べるものが多いです。

 

日本人は主食が米であり、

そのため、日本では炊くことが主であるため、

フライパンの鉄板

より、鍋の発達のほうが進んでいました。

 

反対に小麦粉食中心の国の場合、

フライパンで焼くものが主で、

水分が少ないことを特徴する包んで食べる料理が発達したのです。

 

お好み焼きと煎餅の関係性

お好み焼きは、

遊び心のある鉄板の粉料理です。

適度な水分のぼてぼてした中に、日本の味わいを包み込んでいます。

 

それに対して、粉を材料にして、

鉄板や鉄型の中で焼いて、水分を出してパリパリとさせて、

日本の風味を持たせたのが焼き菓子の

せんべい(煎餅)です。

 

煎餅が普及したのは江戸時代とされ、

そのころから、多くの種類があったことから、

日本人好みの食べ物であったことがうかがえます。

煎餅が普及した原因にはお茶とも関係があり、

 

お茶だけでは物足りなく、

煎餅だけではパサパサすることで

煎餅にお茶という組み合わせがよく合い、

お茶と煎餅がセットとして食べられるようになりました。

 

お好み焼きと煎餅は非常に似ていて、

 

お好み焼きが、

好きな具材を入れて焼くのと同じく、

煎餅も、醤油、味噌、胡麻、海苔など

どのような具を入れても美味しく食べられるという

特徴があります。

 

せんべいの特徴と歴史

ちなみに煎餅は、

最初は奈良時代という大昔に、小麦粉で作られていました。

 

現代では煎餅は小麦粉でも作られることはありますが、

一般的には、うるち米を使用したもので、

うるち米で作られたせんべいの最初は

草加せんべいと言われています。

 

これを、もち米で作ると

あられ(霰)おかきと呼びます。

 

このように、

生活、文化、環境、風土から

 

日本独自の食べ物もたくさんあります。

 

何をもって、和食・日本料理と定義するのかは

色々な考えがありますが、

 

歴史を追って考えてみるのも面白いかもしれませんね。

参考になりましたらクリックお願いします!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村(料理)


  • LINEで送る
 

   
  ⇓⇓⇓《幸せになる『食』メールマガジン登録》をして⇓⇓⇓
↓↓↓◆WCBギャラリーにある無料でお得な情報をゲット!!◆↓↓↓ 天ぷらレポート グルテンフリー

←クリック!

⇒無料でゲットできる14種類もある料理関連レポートの詳細は、、、こちら

 


★2020年の東京オリンピックに向け、 “和食の作法(懐石料理)”を世界中に広めよう!★
(日本語版)『失敗しない和食の作法 ~懐石料理の正しい食べ方~』
(英語版)【The Foolproof Table Manner in Japanese Cuisine】


サイト管理人はりぃ(河野)の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)
↓↓↓それぞれ気になる画像をクリックしてなか見チェック!↓↓↓


日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO


★サイト管理人はりぃ(河野)のPodcast無料配信★
登録すると、もれなく【3万円相当】の特典付き!!
podcast
【商売繁盛のヒント 聴いた人だけ得をする 飲食店サービス心理学】

 

↓↓↓★当サイト管理人はりぃ(河野)が監修・教授する飲食店マーケティング新教材★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科
↑↑↑『繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科』の詳細はこちら↑↑↑

   

コメントを残す

 

 
サブコンテンツ

このページの先頭へ