⇓⇓⇓24時間限定・10人まで!!《メールマガジン登録》をして⇓⇓⇓
↓↓↓◆WCBギャラリーにある無料でお得な情報をゲット!!◆↓↓↓ WCBレポート

============================================ WCBblog ============================================

サイト管理人はりぃ(河野)の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)
↓↓↓それぞれ気になる画像をクリックしてなか見チェック!↓↓↓


日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO

   

料理や飲食店経営に関する質問、ブログの感想・お問合せはこちらからお願いします。
♦ところで、はりぃってダレ!? ⇒サイト管理人プロフィール紹介

飲食店での接客英語 ~簡単でよく使う英会話集~

  • LINEで送る

料理人として海外での経験を持つ私”はりぃ”が、

レストランでの「料理人が使う英語」

に焦点をあてた英会話集です!

 

グローバル化が進む日本でも、海外で働きたいと思っている方も、

これからは英語はどんどん必要になってくる時代です。

外国人のお客さんにも、英語で接客できたらどれだけかっこいいことか、、、

 

私自身、語学力が全くない状態で“料理”だけを強みに海外に飛び込みました。

そのなかで、徐々に覚えていった英語で、特に<現場でよく使う英語>を厳選しています。

 

実際のところ日本語でもそうなのですが、

“職場で使う英語はほとんど同じフレーズの繰り返し”

です。

 

はっきり言って、英語の上級者からすれば、バカみたいに簡単な英語ばかりです。

でも、実際は難しい言葉を使って、賢そうに言うよりも、はっきりと自分の伝えたいことを簡単でも単語だけでもいいから、

“相手に伝える”ことが一番大事です。

 

海外で活躍したい!と思う料理人や、英語を勉強している方に少しでもお役に立てればとてもうれしく思います。

 


メルマガ登録

無料レポート公開!!(日本語訳付き!)使える!料理人のカウンター接客英会話&面接官の質問英語集(飲食店編)

目次

  • 開店前、閉店後
  • オーダーを取る
  • メニューを見ているとき
  • 料理説明
  • 料理を出す
  • おかわり、追加注文
  • お会計
  • 食べ終わり、お皿を片付ける
  • 料理を待たせているとき
  • その他

 

 

 

料理人の必須英会話

 

開店前、閉店時間に来たお客様に対して

 

  • I’m sorry we’re not open yet. We open at 12.
  • 「すみません、まだお店オープンしてないんです。12時からです」

 

  • Our kitchen is already closed today.
  • 「今日は閉店いたしました」

 

  • Our kitchen is closing soon.
  • 「もうすぐ閉店時間となります」

 

オーダーをとる時

 

  • What would you like? / May I take your order? / Are you ready to order?
  • 「ご注文はお決まりですか?」
      • Can I get (have) ……..,/ I’ll get(have) ……..
      • 「、、、、、をください」「、、、、、がほしいです」
  • Has someone taken your order?
  • 「オーダーされましたか?」(オーダーをとったかわからない場合)

 

  • I’m sorry, ——-(商品名) is sold out.
  • 「すみません、(商品名)は売り切れてしまいました」

 

  • I’ll repeat your orders.
  • 「ご注文を繰り返します」

 

  • How would you like your steak?
  • 焼き加減の種類(Blue, Rare, Medium rare, Medium, Medium well-done, Weldon )*Blueとは表面を軽く焼いただけの状態
  • 「ステーキの焼き加減はどうしますか?」

 

  • Is there anything you don’t like or you can not have?
  • 「何かお嫌いなものや、食べられないものはございますか?」
      • I have a nuts allergy.「ナッツアレルギーです」

 

メニューを見ているとき

 

  • Please call me if you need anything.
  • 「何かありましたら、いつでもお呼びください」

 

  • Please let me know when you are ready.
  • 「メニューがお決まりでしたら、お知らせください」

 

 

料理を説明するとき

日本人には当たり前に知っていることでも外国人は知らないことはたくさんあります。よくSushiとSashimiを混合して使うお客さんもいますので注意が必要です。

 

  • Basically we put one more on it (=sushi).
  • 「基本、(寿司の)上になにかトッピングをお付けします」

 

  • Basically we add one more on it (=sushi). So you can choose one more. But if you don’t want it, it’s ok but same price. Is it ok?
  • 「基本的にお寿司の上になにかトッピングをつけます。(マヨネーズや煮詰め、レモン汁など)のでご希望があればおっしゃってください。何もなしでも構いません。ただ、上にトッピングが付いても付いてなくても値段は同じです。」

 

  • OK let’s say(~はどうでしょう) you order salmon and tuna sushi.
  • 「わかりました。サーモンとツナの刺身をオーダーされるのはどうでしょう」(客が決めかねている場合の提案)

 

  • Nigiri, salmon will be put on vinegared rice.*Vinegared Riceとは酢飯のことです。
  •  「“握り”は酢飯の上にサーモンが乗っています」

 

  • If you choose hand roll, salmon will be just rolled with seaweed.
  • 「もし、手巻きをオーダーしましたら、海苔で巻いたサーモンとなります」

 

  • Gunkan is similar to Nigiri. Nigiri with seaweed is almost same as Gunkan.
  • 「軍艦は握りに近いのですが、握りと海苔が一緒になのが軍艦です。」

 

  • You can choose something for your topping.
  • 「何かトッピングをお好きなものを選べます」

 

  • Rice is rolled by (with) seaweed.
  • 「ごはんが海苔で巻かれています」(ロールの説明)

 

  • Gunkan is like outside is seaweed. your topping is on rice.
  • 軍艦とは外側に海苔があり、あなたの選んだネタが上に乗ってます」

 

  • This sake goes well with sashimi.
  • 「このお酒は刺身によく合います」

 

  • Toro, which is fatty tuna.
  • 「トロとは、脂ののったマグロのことです」

 

  • You can eat inside the prawn head the soft part.
  • 「エビの頭の中の軟らかい部分は食べることができます」(エビを頭付きで出した場合)

 

  • It contains a variety of Japanese food.
  • 「この料理は色々な日本料理が詰め込んであります」(天ぷら、てりやき、寿司などが一つに入った弁当や盛り合わせメニューを説明する場合)

 

  • We have –(おすすめ品)—–today.
  • 「今日は、、、、、があります」

 

 

料理を出すときの一言

 

  • This is …… / here is (your) …料理名….
  • 「こちら、、、です。」

 

  • Thank you for waiting. / Sorry for long wait.
  • 「お待たせして、すみません」

 

  • Take care    (お茶が熱いので)気を付けて
  • *お客さんに注意を促すときなど

 

  • Who ordered the sushi?*だれが何を注文したかわからないとき
  • 「寿司のご注文のお客様は?」

 

  • Would you like to share 1plate or 3plate?
  • 「一皿を皆さんで取り分けますか?それとも3皿に分けてお持ちしましょうか?」(3人客の場合)

 

  • Do you need a fork?*箸を使えないお客さんもいますので、食べ辛そうにしているときやお子さんがいるときは聞いてあげましょう。味噌汁をスプーン(れんげ)を使って飲む人は結構多いです。
  • 「フォークはいりますか?」

 

  • Don’t need to use the soy sauce. / Already flavored.*寿司を出した時など、醤油を漬けなくても食べられるときに一言付け加えます
  •  「こちら、醤油は必要ありません・もうすでに味がついております」

 

おかわり、追加を聞く

 

  • Would you like another bottle of beer?Anotherは“同じもの”という意味で使います。念のため商品名を言って確認を取ってもいいでしょう
  •  「もう一つ(同じ)ビールご注文しますか?」

 

  • Would you like a cup of hot green tea?
  • 「熱いお茶をお持ちしましょうか?」

 

  • Japanese green tea is free of charge.
  • 「日本茶は無料です」(海外ではお茶にもお金をとる店が多いため)

 

  • Would you like some dessert?
  • 「デザートはいかがですか?」

 

  • Would you like to see the dessert menu?
  • 「デザートメニューをご覧になりますか?」

 

  • Would you like anything else?
  • 「他に何かご注文は?」

 

 

 

お会計のとき

  •  May I have the check (Bill), please?
  • (客)「お会計お願いします」

*日本では人差し指を交差させてバツ印を作り、お会計の意味を表しますが、

海外では、ペンを持ってサインをする動作でお会計したいという意味になります。

 

  • Sure, I’ll get your bill right away.
  • 「はい、只今お持ちします」

 

 

食べ終わり、お皿を片付ける

 

  • Has everything come?
  • 「ご注文はお揃いですか?」

 

  • May I take your plate?
  • 「こちら、お済みですか?」(食べ終わった空いた皿を取るとき)

 

  • Are you finished with your dishes?
  • 「お食事はお済みですか?」

 

  • Would you like me to wrap up the left overs?
  • (余っているものを指し)「こちらお包みしましょうか?」

 

  • How did you like your dinner?
  • 「お食事はどうでしたか?」

 

 

料理を待たせているとき

 

  • Could you wait a little longer please?
  • 「もう少々、お待ちください」

 

  • Just a moment please. / One second please.
  • 「あとちょっとだけ、お待ちください」

 

  • Sorry for the long wait. This is complimentary from the chef.
  • 「長いことお待ちして、申し訳ございません。こちらシェフからのサービスです(と言って軽いつまみなどをだす)」

 

  • I’m very sorry. It was my mistakes.
  • 「大変申し訳ございません。私のミスです」

 

 

その他

 

  • Is this the first time for you to ~
  • 「~するのは初めてですか?」

*初めてご来店されたお客様や、初めて寿司などを食べるお客さまによく使います。

 

 

 

さらに、ブログ上には公開されていない実践で超使える、

業者とのやり取りやトラブル解決、

英語で面接する際の質問テンプレートなど知りたい方は

こちらから手に入れることができます!

↓↓↓↓↓『料理人”はりぃ”の一皿』をクリック!


お問い合わせ

 

海外のレストランで接客英会話を使う方必見!!

(日本語訳付き!)「世界で通用する料理人のカウンター接客基本英会話集」

そして英語の教材には見ることのない

「面接官の英語術」(*面接される側ではなく”面接する側”の英語表現)

 

海外で実際に働いている著者が現場で一番よく使う英語をまとめました!

お客さんの9割は英語の言い回しは多少違えど、ほとんど同じことしか聞いてきません。

さらに、それに答える私たちもほぼ同じセリフの繰り返しです^^

 

海外でカウンター職人歴8年以上の著者が伝える

「(日本語訳付き!)世界で通用する料理人のカウンター接客基本英会話集&面接官の英語集」をご覧ください。

 

これさえ覚えておけば怖いもの無しです^^


メルマガ登録

 

ps、、、

料理の知識だけでなく、

自分の店を持って、オーナーシェフや経営者として

経営にも関わっていく方はこちらがおすすめです!

飲食店経営に関する売上アップなどの情報を完全無料のメール講座でご案内しています。

↓↓↓クリック↓↓↓
繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科

参考になりましたらクリックお願いします!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村(料理)


  • LINEで送る
 

   
  ⇓⇓⇓24時間限定・10人まで!!《幸せになる『食』メールマガジン登録》をして⇓⇓⇓
↓↓↓◆WCBギャラリーにある無料でお得な情報をゲット!!◆↓↓↓ 天ぷらレポート グルテンフリー

←クリック!

⇒無料でゲットできる15種類もある料理関連レポートの詳細は、、、こちら

 


★2020年の東京オリンピックに向け、 “和食の作法(懐石料理)”を世界中に広めよう!★
(日本語版)『失敗しない和食の作法 ~懐石料理の正しい食べ方~』
(英語版)【The Foolproof Table Manner in Japanese Cuisine】

プロの料理人でも知らない料理の隠し味や、知られざる和食のヒミツ、料理を美味しくするためのポイントを伝えた“料理哲学本”
『99.9%の日本人が知らない和食の真実』


サイト管理人はりぃ(河野)の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)
↓↓↓それぞれ気になる画像をクリックしてなか見チェック!↓↓↓


日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO


★サイト管理人はりぃ(河野)のPodcast無料配信★
登録すると、もれなく【3万円相当】の特典付き!!
podcast
【商売繁盛のヒント 聴いた人だけ得をする 飲食店サービス心理学】

 

↓↓↓★当サイト管理人はりぃ(河野)が監修・教授する飲食店マーケティング新教材★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科
↑↑↑『繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科』の詳細はこちら↑↑↑

   

コメントを残す

 

 
サブコンテンツ

このページの先頭へ