⇓⇓⇓《メールマガジン登録》をして⇓⇓⇓
↓↓↓◆WCBギャラリーにある無料でお得な情報をゲット!!◆↓↓↓ WCBレポート

============================================ WCBblog ============================================

サイト管理人はりぃ(河野)の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)
↓↓↓それぞれ気になる画像をクリックしてなか見チェック!↓↓↓


日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO

   

バラン細工~笹で飾り模様~

  • LINEで送る

料理人の包丁技術の一つにバラン細工があります。

 

これは、料理ではないですが、練習すればきれいな飾りを作れるようになります。

あんまり、バラン細工の技術にのめりこんでしまっては、料理の方がおろそかになってしまいますが、

ある程度の知識は持っておいた方が、役に立ちますし、

お客さん的にはかなり喜ばれます^^

 

ということで、

練習したい方は、このような(下の緑)プラスチックのバラン細工練習キットがありますので、

料理専門店、道具屋筋で探してください。笹(バラン)からでも、もちろんできます。

細工包丁は、写真のようなものでもいいですし、ペティナイフでもできます。

 

簡単なものから、、、

真ん中を半分に折って、飾りを入れると、左右対称のきれいな模様ができます。

 

次に、中級編、、、

鶴です。上の鶴の羽の部分だけは真ん中でまげて、飾りを入れ、左右対称にしています。

 

最後に上級編

亀です。でも、お尻の方に富士山も描いてます^^

これも、亀の左側は真ん中から折り曲げて左右対称になってますね。

まぁ、とくに上級ってかんじでもないけど、もっとすごいのはたくさんあります。

 

で、何度も言いますが、これ作るのに、早くて10分以上かかるので、しょっちゅうやるわけにはいかないですし、

やらなくていいと思います。

 

何回か、練習すれば、経験のある料理人なら、

これくらいはすぐにできるようになると思います。

 

最初は、なかなかバランスが悪くなったり、うまくいかないでしょうけど、だれでもやればできるようになります。

 

興味あれば練習してください。

*下書きして、イメージしてから切り始めたほうがいいですよ、最初は。

 

 

参考になりましたらクリックお願いします!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村(料理)


  • LINEで送る
 

   
  ⇓⇓⇓《幸せになる『食』メールマガジン登録》をして⇓⇓⇓
↓↓↓◆WCBギャラリーにある無料でお得な情報をゲット!!◆↓↓↓ 天ぷらレポート グルテンフリー

←クリック!

⇒無料でゲットできる14種類もある料理関連レポートの詳細は、、、こちら

 


★2020年の東京オリンピックに向け、 “和食の作法(懐石料理)”を世界中に広めよう!★
(日本語版)『失敗しない和食の作法 ~懐石料理の正しい食べ方~』
(英語版)【The Foolproof Table Manner in Japanese Cuisine】


サイト管理人はりぃ(河野)の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)
↓↓↓それぞれ気になる画像をクリックしてなか見チェック!↓↓↓


日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO


★サイト管理人はりぃ(河野)のPodcast無料配信★
登録すると、もれなく【3万円相当】の特典付き!!
podcast
【商売繁盛のヒント 聴いた人だけ得をする 飲食店サービス心理学】

 

↓↓↓★当サイト管理人はりぃ(河野)が監修・教授する飲食店マーケティング新教材★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科
↑↑↑『繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科』の詳細はこちら↑↑↑

   

コメントを残す

 

 
サブコンテンツ

このページの先頭へ