⇓⇓⇓《メールマガジン登録》をして⇓⇓⇓
↓↓↓◆WCBギャラリーにある無料でお得な情報をゲット!!◆↓↓↓ WCBレポート

============================================ WCBblog ============================================

サイト管理人はりぃ(河野)の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)
↓↓↓それぞれ気になる画像をクリックしてなか見チェック!↓↓↓


日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO

   

料理や飲食店経営に関する質問、ブログの感想・お問合せはこちらからお願いします。
♦ところで、はりぃってダレ!? ⇒サイト管理人プロフィール紹介

「知識の宝庫」の記事一覧

  • LINEで送る

想像以上に使いやすいルビーフィッシュ(Ruby Fish)ナンヨウハチビキ

2017-10-24-18-55-47

さて、今回は少し珍しい魚が手に入ったので紹介したいと思います。

その名もRuby Fish(ルビーフィッシュ)
日本名でナンヨウハチビキ、また英語での別名ではRock Salmon(深場の岩礁まわりにも生息するため)
ルビーという名前の通り、ルビー色(真紅色)のキレイな魚です。

我らの時代の魚のおろし方高度資本主義前史

1504134711136

今回、魚の水洗いをしたり、おろしたりする際に、自分では当たり前と思っていても、
教えてもらう側にとっては知らないことであり、教えている自分自身では気付いていない部分を発見したので記録に残そうと思います。

ブロッコリーとカリフラワーと世にも奇妙なロマネスコ

WS000181

ブロッコリーと意外な接点がある食材に、“ロマネスコ”という野菜があります。
「ブロッコリーなの?カリフラワーなのどっち?」と混乱しそうになりますが、種類としては、、、

超簡単!白砂糖を使わないオーガニックヘルシー生チョコの作り方

2017-07-20-21-13-41

カカオバターから作る砂糖を使わない究極のホワイトチョコレート作り 最近ホワイトチョコレート作りにハマっています・・・

冠婚葬祭の行事での食材・縁起・決まり事

WS000175

お祝い事の食事の献立で悩んだ時に参考にしてください。   日本人は縁起を担ぐのが得意・好きな民族です・・・

もったいないお化けが大好き日本人 ~ゴボウや和紙などの食物繊維~

OpenIcons / Pixabay

日本人は世界にも珍しく無駄が好きな人種と言えます。   無駄と言うと語弊がありそうですが、 その“無駄”こそが・・・

オブラートで料理実験 ~オブラートの粉~

IMAG1968[1]

『オブラート』ってご存知でしょうか?
よく「オブラートに包んだ言い方をする」など、口語でも使われるオブラートですが、
主に薬を飲むときに使われ、苦い粉薬を直接口に入れると子供が嫌がるため、
オブラートに包んで飲むことで、舌で苦みを感じずに食べることができるという画期的な商品です、、、

牛肉・牛スジのブイヨン 酸味・うま味の可能性と考察

Bhakti2 / Pixabay

牛筋で出しを取る時、酸味を感じます。
日本のお吸い物のような繊細な出し汁のように牛肉を使ったブイヨンでは、どのような可能性や対策があるのかを考えてみました。

ブロッコリーとブロッコリーニの違いと意外な真実

IMAG1980[1]

ブロッコリーニという食材は、オーストラリアでは常時出回っている野菜です。   ブロッコリーニという名前だけに、・・・

ブロッコリーの正しい下処理(そうじ)・洗い方

IMAG2005[1]

虫や砂など、汚れがついたブロッコリーをキレイに洗う方法です。   そもそも、なぜ今、ブロッコリーの洗・・・

ワインの調理効果 料理とのマリアージュ

Gadini / Pixabay

  ワインは飲むだけではなく、料理の一部にも使われます。   殺菌効果も高く、よく生ガキと一緒に白ワインを飲み・・・

食べ物の酸性・中性・アルカリ性の分析・違い(海外版)

imag1304

面白いチャート対比表を見つけました。 この表は、海外の健康食品ショップで発見したものです。   最近・・・

ぬか漬け(糠床)の作り方 語源と由来

tk1 / Pixabay

 ぬかを使った言葉 「糠(ぬか)喜び」と言うように、   あてが外れて、喜びが無駄になることや束の間の喜びのこ・・・

昆布の知られざる歴史 こんぶ=金

CarolCarter / Pixabay

*これは教科書には載らないお話しです。

昆布は日本を代表する食べ物で、 
実は、「昆布が日本を近代国家にした」
と言っても過言ではないくらい、大きな役割を果たしていたのです。

食材を浸す・漬ける 調理の基礎知識

bogitw / Pixabay

野菜に場合に特に多い調理過程で「水に浸す」という作業があります。   「浸す(ひたす)」は、液体を含ませる事で・・・

プロ直伝 高野豆腐の戻し方・作り方(煮物)

Devanath / Pixabay

高野豆腐とは、かための豆腐を切って、水分を抜いて
冷凍庫で長期間冷結状態のまま乾燥させたもので、
保存食であり、日本の伝統食でもあります。

栄養も凝縮されており、、、

あなたの知らない“あらい” ~料理の過程(調理工程)~

Fotovektor / Pixabay

<洗いの番外編>
「洗う」というのは汚れを落とす目的のほかにも
さまざまな理由で“洗い”をします。

お刺身を洗う!?

意外にわかっていない食材・素材の洗い方 ~料理の基本のキホン~

bykst / Pixabay

意外に見落としがちで、プロの一流料理人でもちゃんと説明できる人が少ない 料理の基本でもある“洗い”についてです・・・

アロマクッキング 匂い(香り)の化学 vol2

PublicDomainPictures / Pixabay

実は、人は舌の味覚(味蕾)で味を感じているのはたったの2割で
料理の味のほとんど8割は“匂い”で味わっているのです。
つまり、鼻の中で感じています。

専門的なことを言うと、、、

アロマスプーン&フォーク ガストロノミー料理 匂い(香り)の科学 vol1

IMAG2770

におい・香りの調理科学実験です。
これは、かなり興味深いもので、
料理を食べる時の人の味覚の8割は匂い(嗅覚)によるものという結果から、
アロマ(香り)によって、料理の味がどれだけ変わってくるのかを実験できる道具です。
この実験キットにあるアロマ(香り)の種類はなんと、、、

参考になりましたらクリックお願いします!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村(料理)


     

⇓⇓⇓《幸せになる『食』メールマガジン登録》をして⇓⇓⇓
↓↓↓◆WCBギャラリーにある無料でお得な情報をゲット!!◆↓↓↓ 天ぷらレポート グルテンフリー

←クリック!

⇒無料でゲットできる14種類もある料理関連レポートの詳細は、、、こちら

 


★2020年の東京オリンピックに向け、 “和食の作法(懐石料理)”を世界中に広めよう!★
(日本語版)『失敗しない和食の作法 ~懐石料理の正しい食べ方~』
(英語版)【The Foolproof Table Manner in Japanese Cuisine】

プロの料理人でも知らない料理の隠し味や、知られざる和食のヒミツ、料理を美味しくするためのポイントを伝えた“料理哲学本”
『99.9%の日本人が知らない和食の真実』


サイト管理人はりぃ(河野)の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)
↓↓↓それぞれ気になる画像をクリックしてなか見チェック!↓↓↓


日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO


★サイト管理人はりぃ(河野)のPodcast無料配信★
登録すると、もれなく【3万円相当】の特典付き!!
podcast
【商売繁盛のヒント 聴いた人だけ得をする 飲食店サービス心理学】

 

↓↓↓★当サイト管理人はりぃ(河野)が監修・教授する飲食店マーケティング新教材★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科
↑↑↑『繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科』の詳細はこちら↑↑↑

   

 
サブコンテンツ

このページの先頭へ