季節の天種(食材)の種類 ~天ぷらの魚介・野菜~

季節の天種についてまとめます。

天種とは“天ぷらに使う種” つまり材料・食材のことをさします。

もともと天ぷらそばに入れる具のことを言いました。

 

天ぷらには季節感が欠かせません。

日本料理は「旬」の食材だけではなく、

季節を先取りした「走り」と

季節の終わりを感じさせる「名残り」と呼ばれる

「旬」の前後の食材をうまく取り入れて、料理を構成します。

 

以下の季節の食材を参考に、

あなただけの特別な組み合わせの天ぷらを作っていってください。

 

*食材の旬は多少前後します。

 

春の天種

野草と呼ばれる、すこし苦味をもった野菜が目立ちます。

緑の鮮やかな食材を使うことで、春らしさを演出できます。

桜エビなどの赤色も春っぽくてよいですね。

 

<魚介>

アユ・小柱・コウイカ・桜エビ・白魚・ワカサギ・はまぐり

<野菜>

アスパラガス・ジャガイモ・たけのこ・ズッキーニ・大葉

そら豆・みょうが・ベイビーコーン(ヤングコーン)

<野草>

こごみ・行者にんにく・こしあぶら・しどけ・フキノトウ・三つ葉

セリ・タラの芽・つくし・浜防風・山ウド・雪笹・やちぶき

 

 

夏の天種

<魚介>

あわび・岩かき・あおりいか・甲いか・キス・ぎんぼ

車エビ・才巻海老・女コチ・ハモ

<野菜>

銀杏・オクラ・オクラの花・あけび・かぼちゃ・加茂なす

さやいんげん・しょうが・小玉ねぎ・トウモロコシ

レンコン・姫竹・三つ葉・ししとう

 

秋の天種

<魚介>

はぜ

<野菜>

くり・ゆりね・むかご・くわんそう・山ごぼう

<きのこ>

まつたけ・なめこ・しめじ・まいたけ・しいたけ

 

冬の天種

<魚介>

かわはぎ・しらこ・カキ・アナゴ・白魚・ほたて

<野菜>

くわい・さつまいも・菜の花・めかぶ・長芋・人参