日本料理人が分子栄養学を学んで【食医】になるまで

和食料理長がオーストラリア最先端の健康・栄養学を学び”食事で人を治す食医”になるまでの奮闘記!*2020年8月までは『未来の料理人育成・無形文化財の和食』について発信!

◆先着!飲食サービス業で使えるお得な情報を無料でゲット◆ WCBレポート

Amazon18部門ランキング1位のベストセラー書籍一覧を無料でお試し読み

料理や飲食店経営に関する質問、ブログの感想・お問合せはこちら
♦サイト管理人プロフィール♦

note

月別: 2014年12月

料理写真館の入場券プレゼント

私が今まで携わってきた料理の写真を公開します。 この写真は、私の日本での吉兆時代と海外で働いているときの料理写真です。 写真のほとんどは私、または仲間たちが作ったもので、数は少ないですが、何枚かは他のレストランの食べ歩き […]

遺伝子組み換え食品の真実 ~表示に関する問題点 危険性と安全性~

もしかしたら、あなたも遺伝子組み換え食品を知らない間に食べているかもしれません。 「自分は遺伝子組み換え食品は食べていない」と思っている方は多いですが、 実は相当食べている可能性があります。 というのも、、、、

缶詰とレトルトパウチの違い

缶詰はご存知の通り、 水分の多い食品を金属缶に詰めて密封した上で微生物による腐敗・変敗を防ぐために加熱・殺菌したものですが、 レトルトパウチについてはあまり詳しく知らない方が多いと思います。

甘味を感じないのはなんで? ~温度による甘みの変化~

「果物は冷やすと甘く感じるのはなぜ?」 「ホットコーヒーにシロップ入れてもあまり甘く感じない、、、」 「ぬるい清涼飲料水は甘くない、、、」 なんて思ったことはありませんか? 果物やシロップ、清涼飲料水など、 ぬるい状態や温かい場合、甘さに違いが出てきます。

飲食店での接客英語 ~簡単でよく使う英会話集~

開店前、閉店後•オーダーを取る•メニューを見ているとき•料理説明•料理を出す•おかわり、追加注文•お会計•食べ終わり、お皿を片付ける•料理を待たせているとき 「料理人が使う英語」に焦点をあてた英会話集です! 特に<現場でよく使う英語>を厳選しています。 記事の最後には無料レポートのプレゼント案内もしていますよ^^
       

⇓⇓⇓24時間限定・10人まで!!《幸せになる『食』メールマガジン登録》をして⇓⇓⇓
↓↓↓◆飲食関連の無料でお得な情報をゲット!!◆↓↓↓
天ぷらレポート グルテンフリー
⇒無料でゲットできる15種類もある料理関連レポートの詳細は、、、こちら

============================================ WCBblog ============================================

↓↓↓★飲食店の売上げをアップさせる必須のノウハウはこちら★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科

“和食の作法(懐石料理)”を世界中に広めよう!
(日本語版)『失敗しない和食の作法 ~懐石料理の正しい食べ方~』
(英語版)【The Foolproof Table Manner in Japanese Cuisine】
プロの料理人でも知らない料理の隠し味や知られざる和食のヒミツ、料理を美味しくするためのポイントを伝えた“料理哲学本”
『99.9%の日本人が知らない和食の真実』

Amazon18部門ランキング1位のベストセラー著者 サイト管理人はりぃ(河野巧)
↓↓↓書籍一覧(無料でお試し読み)↓↓↓


日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO

↓↓↓★当サイト管理人はりぃ(河野)が監修・教授する飲食店マーケティング新教材★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科
↑↑↑『繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科』の詳細はこちら↑↑↑

note