叩き上げの日本料理人が世界最高峰の医者【食医】になるまでの道のり

健康・栄養最先端の国オーストラリアで丁稚奉公・叩き上げの料理人が医者の最高権威”食医”になるまでのストーリーを包み隠さず暴露していきます。また過去の記事(~2020年8月)では、未来に残る料理の知識と技術を持つ料理人の育成教育・無形文化財の和食について伝えています。

◆先着!飲食サービス業で使えるお得な情報を無料でゲット◆ WCBレポート

Amazon18部門ランキング1位のベストセラー書籍一覧を無料でお試し読み

料理や飲食店経営に関する質問、ブログの感想・お問合せはこちら
♦サイト管理人プロフィール♦

年: 2020年

間違った日本料理

海外に住んでい和食の世界を見ていると、 本当にメチャクチャな料理をしている人がたくさんいる事がわかります。   理由はなんとなくわかりますが、 伝言ゲームのように、 始めはちゃんと基礎を学んだ日本料理人から料理 […]

明確な食医への道のりを考える

ここまで来て、ナチュロパスへの道は見えてきましたが、目的は食医。   どうすれば食医になれるのか?   これを読んでいる人は「こいつバカなんじゃないか」と思っているかもしれない。 でもやるしかないのでやっている […]

決断:食医への道

2020年9月2日 午前9時 若い女性起業家と待ち合わせの場所に行く途中のバスの中で、”それ”は思いついた。 「そうだ食医になろう」   突然浮かんだ考えだった。唐突に頭の中に出てきた”食医”という言葉が、ここ […]

曖昧で不完全な“ごきぶりのさしみ”

【昭和の料理人録2】 ゲテモノ料理はお好きでしょうか?   私はどちらかと言えば好きではありませんが、 職業柄「とりあえず何でも食べてみよう」という探求心はあります。   それでも「ごきぶりを生で食べろ」と言われたら、 […]

-昭和の料理人録- 前後十年は射程圏内

まずは「前後十年は射程圏内」とはどういうことかを説明いたします。 射程圏内と聞くと、 何かを猟銃などで仕留めるイメージがあると思いますが、 まさにその通りの意味です。   私が料理業界に入ったときは、、、

なぜ厨房(調理場)にはヤンキーが多いのか?

飲食店とヤクザが密接に関係している印象が強いのは昔の話です。   なぜでしょう?   昭和の時代は、1店舗に1ヤクザと言われるように、 必ずバックにはやくざがいると言われる時代がありました。 かなり法律が変わったので、今 […]

ヤクザなレストラン 昭和の飲食業界

今回より料理業界の”裏”の話をしたいと思います。   というのも、今は令和です。 私は昭和生まれ。 昭和生まれの料理人がどのような環境で修業してきたかというのは、 もうだいぶ古い話になってしまう感が否めないです。   令 […]

どっちの調理法 第2回『野菜の茹で方 青菜・筍』

野菜は生で食べられるのであれば栄養価も高く、新鮮な食感も楽しめます。 驚くことに、海外では○○○を生のまま盛り付け提供している店があること。 ある時、オーストラリアの有名なカフェに行き、サラダを注文したら、なんと○○が生で出てきました(写真有)
       

⇓⇓⇓24時間限定・10人まで!!《幸せになる『食』メールマガジン登録》をして⇓⇓⇓
↓↓↓◆飲食関連の無料でお得な情報をゲット!!◆↓↓↓
天ぷらレポート グルテンフリー
⇒無料でゲットできる15種類もある料理関連レポートの詳細は、、、こちら

============================================ WCBblog ============================================

↓↓↓★飲食店の売上げをアップさせる必須のノウハウはこちら★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科

“和食の作法(懐石料理)”を世界中に広めよう!
(日本語版)『失敗しない和食の作法 ~懐石料理の正しい食べ方~』
(英語版)【The Foolproof Table Manner in Japanese Cuisine】
プロの料理人でも知らない料理の隠し味や知られざる和食のヒミツ、料理を美味しくするためのポイントを伝えた“料理哲学本”
『99.9%の日本人が知らない和食の真実』

Amazon18部門ランキング1位のベストセラー著者 サイト管理人はりぃ(河野巧)
↓↓↓書籍一覧(無料でお試し読み)↓↓↓


日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO

↓↓↓★当サイト管理人はりぃ(河野)が監修・教授する飲食店マーケティング新教材★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科
↑↑↑『繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科』の詳細はこちら↑↑↑