⇓⇓⇓《メールマガジン登録》をして⇓⇓⇓
↓↓↓◆WCBギャラリーにある無料でお得な情報をゲット!!◆↓↓↓ WCBレポート

============================================ WCBblog ============================================

サイト管理人はりぃ(河野)の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)
↓↓↓それぞれ気になる画像をクリックしてなか見チェック!↓↓↓


日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO

   

お箸の基礎知識

  • LINEで送る

お箸の基本的な使い方やマナーについて書こうと思ったのですが、

すでにかなり説明がしっかりされた完成度の高いサイトを見つけたので紹介します。

こちら⇒ http://www.bridal-inoue.com/wa/hashi/

ですので、このサイトにも載っていないお箸の知識を書いていこうと思います。

 

 

・お箸の数え方       具(ぐ)、膳、揃い(そろい)

 

 

・お箸の袋のたたみ方(箸置きを作る方法)

 

 

・「祝い箸」はなぜ両細なのか?

お正月に使う祝い箸は両方の端が細くなっています。

また、柳箸とも言われています。

なぜでしょう??

祝い箸は両端が細く、まん中あたりが太くなっている丸箸で、「両口箸」とも言われます。

これは、一方の端は神様が使い、もう一方を人が使う“神人共食”を意味しています。

また、中ほどが太くなっているのは、太箸(たいばし)、俵箸またはハラミ箸といって、

五穀豊穣と子孫繁栄を表しています。

柳箸ともいわれるのは、箸の材料に柳の木を使うからです。(そのままですね)

お祝い用なので、折れたりするのを嫌う風習から、丈夫で折れにくい柳が使われています。

 

 

・器と箸を一緒に持つとき

(1)左手に器を持ち、右手で箸を取り上げる

(2)左手の中指と薬指の間に箸をはさみ、右手で持ちかえる

 

 

 

 

<世界にひとつだけのお箸>

 



 



 

参考になりましたらクリックお願いします!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村(料理)


  • LINEで送る
 

   
  ⇓⇓⇓《幸せになる『食』メールマガジン登録》をして⇓⇓⇓
↓↓↓◆WCBギャラリーにある無料でお得な情報をゲット!!◆↓↓↓ 天ぷらレポート グルテンフリー

←クリック!

⇒無料でゲットできる14種類もある料理関連レポートの詳細は、、、こちら

 


★2020年の東京オリンピックに向け、 “和食の作法(懐石料理)”を世界中に広めよう!★
(日本語版)『失敗しない和食の作法 ~懐石料理の正しい食べ方~』
(英語版)【The Foolproof Table Manner in Japanese Cuisine】


サイト管理人はりぃ(河野)の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)
↓↓↓それぞれ気になる画像をクリックしてなか見チェック!↓↓↓


日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO


★サイト管理人はりぃ(河野)のPodcast無料配信★
登録すると、もれなく【3万円相当】の特典付き!!
podcast
【商売繁盛のヒント 聴いた人だけ得をする 飲食店サービス心理学】

 

↓↓↓★当サイト管理人はりぃ(河野)が監修・教授する飲食店マーケティング新教材★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科
↑↑↑『繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科』の詳細はこちら↑↑↑

   

One Response to “お箸の基礎知識”

  1. ステキです!ぜひ世界に広めてください^^

コメントを残す

 

 
サブコンテンツ

このページの先頭へ