串カツは種類は無限にあると思います。

その中でも、選りすぐりの人気商品やうまい串カツとその食べ方や、トッピングについて説明します。

 

  • 牛ヒレ      ソース

牛ヒレ肉を、肉たたきで叩いて薄くして、塩コショウする。串は真ん中にではなく左右サイドどちらかに打つ。

  • 海老紫蘇巻    ソース・塩

むき海老を大葉で巻いて、くの時に曲げて串を打つ。海老2本、大葉2枚で1串。

  • 蟹のキス巻    ポン酢

ズワイガニの身をほぐし、卵とか入れ味を付け(なに入れたか忘れた)、キスのフィレットで巻く。(黄柚子をすりおろしたものをキスの内側に擦り付ける)、アルミで巻く。(アルミの内側にはバターを塗り、くっつかないようにする)

  • 子持ち昆布    そのまま

子持ち昆布を焚いて味を付ける。一口サイズに切って串を打つ。ねりや付けた後に木の芽をくっ付けてあげる。オリジナルソースをかける。

  • 車海老      ソース・塩

頭付きで尻尾の方から串を刺す。身の殻はむく。ねりやを付け、頭の方は、ねりやを落とし(水で)、足を開きながら油で揚げる。上がりに山椒を振る。

  • アスパラ豚巻き  そのまま

アスパラの下の方の皮をむいて、豚バラスライスで巻く(下3cmは巻かない)。塩胡椒。あがりにマヨネーズ。手で持つところをペーパーで巻いて出す。

  • サツマイモ     サツマイモを蒸して、丸めたものを串にさす。
  • 山芋        皮剥いて、周りをのりで巻いて串打つ。
  • 蟹爪        爪の先以外をきれいに剥く。
  • 銀杏        銀杏剥いて、同じ大きさにカットしたソーセージと交互に串を刺す。
  • 小茄子       半分にカットし、へたは残して、串を打つ。上がりに赤田楽味噌とけしの実を付ける。
  • 豚チーズ      ピザ用(雪印)の刻まれたチーズを丸め、豚スライスでくるんで串にさす。天にピザソース(雪印赤色の)
  • マッシュルーム
  • 子玉ねぎ      中身をくりぬいて、ふかひれクラゲなどを詰めて、串で刺す。
  • 烏賊        辛子酢味噌ソース
  •          ポン酢・塩
  • 生シイタケ     あがりにマヨネーズ、薬味(パセリ、セロリなど細かく刻んだもの)を付ける。
  • 牛肉と玉ねぎ    ステーキ用牛ヒレ肉を玉ねぎを交互にさす
  • ソーセージ     そのまま(生で食べれるウィンナーソーセージ)の形のまま半分にカットし、串にさす。上がりにマヨ
  • お餅        ピーナッツクリームを中に入れて包み込み串を刺す
  • 若鶏        もも肉
  • ピーマン鶏肉詰め
  • じゃがいもベーコン じゃがいもを蒸したのをベーコンで巻いて、串を打つ。
  • ししとう      種、入ったまんま
  • おくらチーズ
  • 鯛の子
  • キス
  • 貝柱
  • こんにゃく     焚いて串打ち、赤田楽味噌、けしの実
  • 鶏の紫蘇巻き    国内産若鶏ささみ
  • サーモン
  • トンヒレ
  • 穴子(と牛蒡)
  • 蓮根肉詰め     牛肉ミンチ(カレー味)を蓮根の穴に入れる
  • 鶉の卵       茹でウズラ卵を2個
  • ホタルイカ
  • 太刀魚三つ葉巻き
  • キス三つ葉巻き
  • キスチーズ
  • 牡蠣        ポン酢・塩  青のり
  •          焚いて、木の芽のせて揚げる
  • 小エビ(頭無し海老)
  •          焚いて、串打ち
  • ワカサギ
  • イタヤガイ
  • ミョウガ
  • かぼちゃコロッケ
  •          梅肉
  • 手羽先

 

椎茸の薬味

パセリ大1(葉をむしり取る)、玉ねぎ4玉(1cm角切り)、セロリ6本(葉を取って1cmカット)

パセリをミキサーにかけ、玉ねぎ、パセリ、少量の水を入れ、ミキサーにかけ細かくする。

水気をしっかり絞る(布でくるんで)。

*この薬味にマヨネーズ、ピクルス微塵切り、レモン汁を加えればタルタルソースができる。