スマイルの値段、笑顔の効果

スマイルの値段

 

笑顔って人を幸せにしますよね^^

接客業では必須のスキル!?ですが、

ビジネスにおける、スマイルの本当の効果って知っていますか?

 

料理にあまり関係ないと思いがちですが、

実はすごい効果があるんです!

 

マクドナルドでスマイル0円なんて企画がありましたよね、、、頼んだことあります?(笑)

 

 

飲食店では、お客さんにじかに接するため笑顔は欠かせません。

料理人でもカウンター接客する場合もあるので、頑固おやじでも笑顔にはなりますね^^

 

さて、この“スマイル0円”戦略。本当に効果は0円だったのでしょうか?

 

じつは、

笑顔としかめ面、一瞬でも見せることによって売上げが変わってくるというのです。

 

おもしろい実験

しかめ面のスタッフより、笑顔のスタッフがいる店の方が

繁盛したり、売上が多いのはなんとなくわかると思います。

 

実験では

それが一瞬に表示されるサブリミナル画像であってもスマイルの効果は大きいことがわかりました。

 

人間は時間にして0.5秒もあれば、顔や性別の識別できます。

 

そのさらに短い16ミリ秒の中に笑顔、またはしかめ面の画像を組み込んで実験をしたら、

もちろん誰も意識の中で気付くことはないし、気分が変わることもなかったのが、

 

飲み物を出した時に、

スマイル画像を組み込まれた被験者の方がしかめ面を見た被験者より

“多くの量”を飲んでいたのです。

 

この実験により、

飲み物をたくさん飲む、

つまり、高く価値を付けるという反応が無意識に心理的に作用しているのです。

 

 

それを考えると、

スマイル0円というのはとてもすごい戦略だと思いました。

 

なぜなら、

スマイル0円を売ることによって、

従業員には仕事中常に笑顔になる事を意識付け、お客さんにも実験のように効果が出る。

つまり価値を高く置いて売上げアップにつながります。

 

さらに、“スマイル0円”と聞いただけで、

マクドナルドを連想し、プラスの感情に結び付けることもできる。

 

たった0円で、ものすごい効果を発揮しているのだと思います。

 

 

文章を書いているとき、料理を作っているときも

その人の表情が文面に出たり、料理の味などに影響されます。

これは不思議なことですが本当です。

 

何か行動する時、このスマイル効果を意識して見てくださいね。