サラダ油でも特に問題はないですが、

天ぷら油はより天ぷらに適したようにできています。

『天ぷら油』とは一般に市販されている、天ぷら用に調合した油で、原料は大豆、菜種の「白絞油」がほとんどです。

 

天ぷら油のポイントは3つあり、

  • 素材の持つ味、香りをじゃましない。
  • 耐熱温度に優れている。
  • 酸化、劣化がしにくい。

が重要になります。

 

ちなみに、
高級天ぷら専門店が使用している油は、

『綿実油』『太白油』『胡麻油・淡口』の組み合わせが多く、

 

一般の天ぷら専門店では、

『菜種油』『大豆油』『胡麻油・濃い口』が多いようです。

 
 

その他の天ぷらについての記事一覧↓↓↓

★天ぷら用の油は何を使う?
☆天ぷらをうまく揚げる4つのポイント
★天ぷらの衣はなぜ冷やすのか?
☆天ぷら衣の作り方のコツ、ポイント
★油の温度を下げず”カラっ”と天ぷらを揚げるために、、、
☆野菜のてんぷらを揚げるコツ・ポイント
★魚介類の天ぷらの種類とコツ
☆天麩羅の”花”を咲かせる揚げ方
★アイスクリームの天ぷらの作り方
☆てんぷらの衣の作り方、原理原則